夏だ!ガパオだ!パクチーだ!

暑っ!

車を開ければ、もわ~ん

玄関あけたら、もわ~ん

辛くてエスニックな料理で、

夏を乗り切りきろう~!

汗をかきたくない時に、

オススメなタイ料理といえば

ガパオ!!

タイ料理でも日本人が食べやすい料理の一つです♪

辛さ、バジルの爽快感と、きめてのパクチーが癖になりますね

「ラコックアのパクチーなら食べれるんです!」

と、アジア料理が好きなお客様に

教えてもらいました。

仕入れている業者さんが、いい農家さんと提携しているからですね!

追加のパクチートッピング

パクチーを単品でトッピング注文できます

 

お客様に言われるまで、パクチーはどれでも同じだと思っていましたが、やはり好きだからこそ、違いが判るのですね~

ラコックアの自慢がこれで一つ増えました♪

①手作りサムゲタン=一人で食べきれるサイズ

②パクチー

③タイ人が作るタイ料理

④韓国料理とタイ料理が同時に味わえる

といったところでしょうか((ヽ(๑╹◡╹๑)ノ))

 

とはいえ、パクチー苦手な方の為に

パクチー抜きも可能ですのでご安心ください。

ガイガパオ=鶏肉のバジル炒め

ガイガパオ=鶏肉のバジル炒め

 

鶏肉のガパオは柔らかくて

食べやすい♪♫

 

私のオススメは…

豚肉のガパオヾノ≧∀≦)

豚肉の旨みが、辛さと融合して

ご飯が進みます♡

 

おかずにも、つまみにもなる便利な一品です!

ムーがパオ=豚肉のバジル炒め

ムーがパオ=豚肉のバジル炒め

 

ラコックアのガパオは、ひき肉を使用しないのが特徴!

お肉自体の旨みを合わせて楽しんでいただけますよ♪

 

もちろん日曜日ランチにもガパオがございますよ~

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オンライン予約はこちらから

Yahoo!予約で予約する
ページ上部へ戻る