私とパパだけが知っている秘密の呪文

「料理の隠し味」

料理用語で「隠し味」を聞きますが、パパの場合は秘密の言葉です!

まあ、タイ語なので簡単に訳せば「美味しくなーれ」ですが(笑)  でも、これが本当によく効くんです♪ 丁寧に作り、最後は心を込める。これがパパのスタイル。 韓国料理、タイ料理に限らず、すべての料理に心を込めています。

「経験」

例えば同じレシピを使って料理を作っても、味が違うのは絶妙なタイミングだったり、火加減だったりと経験で変わってきます。 料理は素材だけではないんです。経験を踏まえて、こういう料理へのこだわりとか取り組む姿勢を見ていると、主婦経験がある私でも尊敬してしまうパパです。 とりわけサムゲタンはお店で手作りしていますが、今までの料理人人生をかけて、作っているのでこの秘密の呪文を必ず唱えます!

ラコックアの料理長がサムゲダンを料理している画像。

サムゲダンを丁寧に、一匹ずつ料理しています

「こだわり」

サムゲタンを一人前サイズで食べられること、これもこだわりの一つです。通常は予約が必要だったり、一匹丸ごとで一人では食べられない・・・
ラコックアはお一人様でも、サムゲタンを食べたいときに食べれるよう、1羽の鶏をひと手間を加えて、一人前サイズにしています。カウンター席もありますから、女性の方が気軽にお一人様でもサムゲタンを食べに来てくれるです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る